スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RPGツクールDS(その他、最近買ったゲームとかについて)

ずっと楽しみにしていた、「RPGツクールDS」がついに発売されました!
昔から「RPGツクール」やってみたかったんですが、コンシューマー版はコントローラ-での文字入力がめんどくさそうだと、手を出さずにいました。
(PC版は敷居と値段が高い気がして、何となく敬遠していた)

でも、DSならタッチペンで楽々文字入力可能!
しかもwifiで作品公開も出来る!
他人が作ったゲームもDLして遊べる!
なにしろ、移動中でもちょこちょこゲーム制作できるのが、時間のない社会人には嬉しい!

ということで、昨年からアマゾンで予約して楽しみにしていました。

が、発売数日前にフラゲ情報が2chにあがりまして。
いろいろと残念な機能削減があり、さらにはめちゃくちゃ容量が少ないということも判明。
2chスレはお葬式状態に。

僕もいろいろアイデアを練っていたのですが、まるで実現できないことが分り、一時は購入を断念しようかと思いました。
容量が少ないというのは、例えば、街2つ、ダンジョン2つ作れるかどうか、という感じです。
これはひどい。
まあ、結局買ったのですが。


しかし、発売から数日たった今、2chでは多くの勇士が容量と格闘しながら作品を作り上げ、公開しています。
僕もいくつかプレイさせていただきましたが、「よく詰め込んだな」とか、「これどうやって作ったんだろう?」と驚くばかりです。

僕もぜひ、作品作ってネットで公開したいです。

いつになるかは不明。



さて、別の話題。


GTA4のDLCの日本語版が、ディスク版で発売されることに決まりましたね!
ずっと待っていたけど、正直、GTA熱は冷めてしまったし、「DLCはXbox360独占」と聞いていたのにマルチだし・・・
まあ、いいんだけどさ。

とりあえず、発売したら必ず買います。
ローカライズがカプコンから変わるみたいですが、規制は大丈夫かな?
噂では男のアレがモロに映っていると聞いているので、その辺は何らかの修正はされると思いますが…
願わくばGTA4の時のように、無修正(に近い)ものを遊びたいです。


FIFAワールドカップが発売決定したようですね。
思えば、初めてのサッカーゲームが、FIFA2006ワールドカップ(PS2)でした。
今回も絶対買います。
でも、10VS10はできないのかな?
よく調べてないけど、そういう話を聞きました。
ぜひやりたいんだけどなあ。
10VS10で世界中の人が自分の国を使ってナショナリズム全開で遊ぶのは楽しそうです。


EoEもボダランも積んでます。
アサクリ2はクリアしましたが、DLCをDLして、やってませんw

少し前に、wiiで斬撃のレギンレイヴというソフトを買いました。
Wiiモーションプラスがあると便利と聞き、わざわざwiiスポーツリゾート(モーションプラス同梱)を買ったのに、
きれいに積んでありますw

Wiiの「みんなのオススメセレクション」で「ファミリースキー ワールドスキー&スノボ」を買いました。
(バンクーバー五輪で影響された)
2,3回遊んで、積みました。


どんだけ積んでいるんだろう。
金もったいない。
時間が無いからしょうがないんだけど。


久しぶりにブログ書いたので、長くなっちゃいましたね。
最後に、「CoD MW2」の空港テロシーンを映画的に編集した動画があったので、あげておきます。





改めてみると、すごいね。
僕はプレイできなくていいや。
スポンサーサイト

テーマ : ニンテンドーDS
ジャンル : ゲーム

どうやら僕は箱庭ゲームが好きすぎるらしい。

何気なく買ったアサシンクリード2に、いまハマっております。

もともと、全然興味なかったんですよね。
だから、買うつもりなかったんです。

でも、僕イタリアが好きでして。
2回、旅行で行ったし、イタリア語も勉強してたからある程度話せるし、イタリア料理も作ります。

そんなわけで、イタリアが舞台のアサクリ2。
ゲーム性自体には全く期待していなかったのですが、気づいたら発売日当日に手にしていた・・・
なぜだ?w

まず、言語が日本語、英語、イタリア語と選べるのが素敵です。
僕は当然、イタリア語に。
雰囲気が出るし、少しは分かるからね。

で、プレイした感想。

ゲームの舞台となっているフィレンツェ、ベネツィアは実際に行ったことあるんですが、町並みがすごくリアルに再現されていて、歩いているだけで海外旅行気分が味わえます。
しかも、簡単操作でするするとあちこちによじ登れちゃうのが気持ちいい。
高い塔によじ登って、町を見渡す。
絶景・・・!

この感覚、前にもどこかで味わったなと思ったら、GTA4でした。
GTA4も、リアルな街の描写、NPCの挙動で、本当にアメリカのニューヨークを歩いているかのような感覚が味わえる。
ゲーム性自体も素晴らしいですが、僕がGTA4に没入したのは、まるでもうひとつの人生を味わっているかのような臨場感があったからなんだろうなと思います。


 仕事から疲れて帰ってきて、Xboxの電源を入れる。
 するとそこは、ニューヨークの街角…
 そこで、主人公の目線を通して世界を味わう。


アサクリ2も、そんな楽しみがあるんです。
GTA4ほど、街を歩くNPCの挙動がリアルとは言えないかもしれませんが、日本語音声でプレイしてみると、街の皆がいろんなことを喋っていて、とても面白いです。
本当に、イタリアの街角にいる気分になれます。

とにかく、中世のイタリアの町を歩き回って、高いところに上って景色を眺め、ついでにストーリーを進める。
そんな感じのプレイスタイルですが、それだけのことが、時間を忘れるほど面白いですね。


似たようなゲームではゴッドファーザーもいい線行ってるんですが、グラフィックが甘いのと、ゲーム性がちょっと・・・というところで、GTA4やアサクリ2には劣るかな?
でも、好きなゲームの1つです。
(2は規制がアレなので許さないw)


というわけで、僕は箱庭ゲームがすげえ好きなんだなあ、と改めて思ったのでした。


でもなぜか、某龍のアレはPS2でやったけど、ハマらんかったんだよなあ。
アレは戦闘がシームレスじゃなくてストレスになったが原因かな?


というわけで、しばらくはアサクリ2で遊びますが、クリアしちゃうのがもったいなくもあります。
こんな僕にお勧めのゲームがありましたら、ぜひ教えてください。

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

CoD:MW2日本語版は、思ってたより悪くなかった。

あくまでも個人的な意見ですが。
CoD:MW2の、スクエニローカライズによる日本語版についての感想です。

買う前までは、発売直前に発表された、「日本語吹き替え」「空港シーンの規制」「誤訳」などなどの「改悪」に、心底がっかりしていました。
が、やってみたら、「吹き替え」「空港規制」は特に気になりませんでした、というのが正直な印象です。
理由は、「もともとのゲームが神ゲーすぎるから」でしょうね。

もちろん、言語は「吹き替え」と「英語音声・日本語字幕」が選べればもっとよかった!
まあでも無ければ無いで別にいいやって感じですね。

「空港規制」、そもそもあんな殺戮したくないし。
ネタバレになるから自重しますが、操作キャラが殺戮に直接加担しないのも、設定的にアリなんじゃないでしょうか?
(と無理やり納得してみるw)

「誤訳」は許せませんが、ニコ動のプレイ動画で保管したからまあいいや。
可能なら修正パッチでも欲しいが、まあ無理でしょうし。


というわけで、購入前は「スクエニ許せん」と思っていましたが、まあもう気にしていません。
とりあえず、素晴らしく面白いソフトです。

オフのキャンペーンはとりあえずノーマルでクリアしました。
CoD4と比べると、やや易しくなったかな。
あと、4より全体的にストーリーやシーンにメリハリがなく、常にアッパーな展開だった気がします。
そこはちょっとマイナス。
また、4のチェルノブイリのような、神と思えるステージがなかったのは残念。

でも、ラスボスとの対決は燃えました!
まさに映画だね!
映画のようなゲームというのは、こういうものを言うんだろうな。
ただ、ムービー垂れ流してれば良いというものではないよ。
映画のような緊迫感を、自分で操作できる、その事で感情移入度がハンパなく上がる、という、すばらしいラストシーンだったと思います。

というわけで今はオンやっていますが、レベルの高い猛者どもにフルボッコされてます。
4の頃よりキルレ上がるだろうと思っていたけど、全然ダメでした。
1ヶ月先に始めた皆さんのフル装備と、こちらの貧弱な初期装備では、お話にならないです…

まあ、どうせヘタなんだけどね。

でも、相変わらずオンも楽しいね!
基本は4と一緒なのに、なんでこんなに面白いんだろう?
未知のマップを覚えていく楽しさ、レベルが上がるごとに解除されていく武器やパークにドキドキ。
そしてスピード感。
ロード時間やシステムにもストレスが無い。

この1年、いろんなFPS、TPSやってきましたが、自分に一番合っているのはCoDなんだな、と思いました。


これからもフルボッコされながら、楽しんで行きたいと思いますw
皆さん、ぜひ一緒に遊びましょう!


あと関係ないけど、期待せずに買ったアサクリ2が意外と面白くてお勧めですw
ゲームやる時間足りねーwww

テーマ : Xbox360
ジャンル : ゲーム

DSiウェア「わりと本格的絵心教室」がかなりすごい!

僕、絵を描くのがすごくヘタなんですよ。
まじでコンプレックスなんです。

とはいえ、この歳になって絵を勉強するのも何だしなあとおもっていたら、DSiウェアで、先日、面白そうなソフトを発見しました。

「わりと本格的絵心教室(前編・後編)」
http://www.nintendo.co.jp/ds/dsiware/kaijka2j/index.html
各800円

公式によると、どうやったら絵がうまく描けるようになるのか、丁寧にレクチャーしてくれるんだそうです。
これはおもしろそう!とのことで、さっそく前編をDLしてみました。


そもそもね、学校において、美術の授業って意味があったでしょうか?
具体的に言えば、「絵がうまくなるためにはどうすればいいか?」なんて方法論を、ちゃんと先生から教えてもらった人っていますか?

僕の学校生活を振り返ってみますと、美術の授業では題材だけ与えられて、「さあ描け」と言われるだけ。
どうすればより上手に描けるかなんて、きちんと教わったことなんかないです。
とりあえず「描け」と言われて、なんか描いて、で、提出。
あとは採点されるだけ。
これじゃ、最初から上手い人は上手いままで、下手な人は下手なだけで終わると思います。


しかし、このソフトは違うんです。
・絵の描き方を、初心者向けにひとつひとつ丁寧にレクチャーしてもらえる。
・慣れたら、フリーモードで自由に絵を描ける。
・フリーモードでは、DSi内臓カメラで撮った写真を上画面に表示させて、お手本にしながら絵を描くこともできる(これはすごい!)

ちゃんとレクチャーを受けつつ、慣れたら自分で素材(写真)撮ってきて、好きに絵を描くことが出来るんです!

実際やってみたところ、説明はすごく丁寧でした。
鉛筆画と水彩絵の具が使えるんですが、鉛筆の書き心地、質感は本物のようで驚きます。

とりあえず、レッスンで描いた絵をうpして見ますね。

最初のレッスン。りんご。

りんご

りんごと言っても、
1 まずマルを描いてみましょう。
2 ヘタを付けるだけでりんごになるよ!
3 じゃあ影をつけてみようか。
といった感じです。
実際の説明は一つ一つかなり丁寧でした。

次は、レッスン3、基本編の水彩画。

りんごの木

初心者編なので、難しい色使いをしていないです。
また、初心者編ということもあって、「かなりラフに描きましょう」と言われたので、特にPCで拡大すると、かなりアらが見えてしまうんですがw


次に、昨日書いた、ちょっと本格的な鉛筆画。洋ナシです。

洋ナシ

最初のりんごと比べると、だいぶマシになっていないですかね?!
自画自賛かもしれないんですけどw
もともと絵心なんてこれっぽっちもなかった僕にとっては、こんな出来でもすごくうれしいです。

いや、でもホント面白くて、2chにもスレが立っていて、しかもなぜかゲハなんですがw、
ゲハとは思えないほど、和やかなムードでお互いの画を披露しあっています。
皆楽しそうです。

PCのペイントツールと比べれば、もちろん見劣りするんでしょうが、初心者にも丁寧な解説と、DSなのでどこにでも持ち運べること、それによって、色んなところで写真を撮ってそのまま絵を描けるという、画期的な内容になっています。
これで800円は安い!

画に興味のある方、ぜひDLしてみてはいかがですか?

あ、ただし、DSiとDSiLL専用のDLソフトですから、お気をつけて。

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

FIFAおもしろいなあ

とタイトルに書きつつ、「FIFA10」じゃなくて、まだ「FIFA09」やってるんですけどねw

いや、いまだに飽きませんよ、FIFA09。
ほんとはFIFA10欲しいんですけどね。
体験版をやって、すごく面白いことは分かったんですが、色んな理由から買うのをためらっています。

・2ch見てると、10対10のラグがひどいらしい。(早くパッチ対応してほしいとのこと)
・どうせ来年にはワールドカップバージョンが出て、それには日本代表が収録されるはずだから、そっちを買えば良いんじゃないか?
つまり、FIFA10の賞味期限て、短いんじゃないかな?
・クラブチームモードが、オリジナル選手しか使えなくなった。(劣化、との声も)
 →先行発売している海外組は、オリジナル選手の育成が進んでいるので、どうにも勝てないらしい。
・内容面では確かに「09」より進化してるけど、でも「09」でもまだまだ遊べる…

て感じです。

自分のブログを見返しても、去年もFIFA09を買うの、散々迷っていましたねw
結局買ったのですが、やっぱ面白かったです。
オン対戦も面白かったのですが、オフでも十分遊べます。

というか、つい最近まで、ずーっとオフでエキシビジョンマッチしかやっていませんでした。
マネージャーモードとかBE A PROモードとか、あんまりやってなかったw
(これで1年間遊べちゃうんだからすごすぎる)

で、つい最近、マネージャーモード始めたんですよ。
お気に入りのACミランで中村俊輔獲得しまして、まったり遊んでいます。

それで満足しちゃっているので、どうしてもFIFA10に手が伸びない…

でも、選手のチーム移籍状況や最新データは「FIFA10」じゃないとだめだし、オン人口を考えても「10」の方がいい気がします。
でも、ミランにカカいなくなっちゃったしなあ。

と迷っているうちに、旬は過ぎていくし、皆はどんどん強くなってしまうんだよなあw


あー、どうしようか?


FIFA10の超絶プレイ動画。
もはや神の領域。



何をどうすればここまで出来るようになるんだろう?

テーマ : Xbox360
ジャンル : ゲーム

「光の4戦士 FF外伝」 序盤レビュー 「あんまおもしろくないのになぜかやめられない」

というわけで、「チャイナタウンウォーズ」と同時購入した「光の4戦士」、通称「ひかよん」の序盤プレイの感想を書きたいと思います。

「昔ながらのRPGを、最新の技術で作ったらおもしろいんじゃないか?」というコンセプトのゲームだそうです。
というわけで、いろいろな点で「昔のゲームらしい」システム、ストーリーになっています。

最近の(日本の)ゲームは、やたらとプレイヤーに親切です。
きちんとチュートリアルがあり、次に何をしたらいいか明確に分かり、難易度もやさしめ。
そういった流れに反するゲームなんだそうです。

これが、良いところもあり、悪いところもあるのです。

たとえば、高めの難易度。
始まってすぐ、ザコ敵で全滅しました。
最初のボスでも全滅。
その後、ボスが出てくるたびに全滅。
次の町にたどり着く前に、運悪ければまた全滅。

これは、個人的にはわりと嬉しいです。
同じ開発チームが作ったFF3DS、FF4DSも難易度高めでしたが、今回はもうちょっと難しくて、緊張感があっていいです。
最近の和製RPG、ぬるいもんな。

しかし。
例えば、初見のボスに全滅喰らう。
で、どう対策するか、が楽しいはずなのですが、今のところ、転職システムなどに深みが感じられず、工夫のしようがなくて、その点はあんまり面白くないです。
要は、レベル上げて強い装備を整えれば勝ち、みたいなところがあります。

というか、今回の転職システム、かなり底が浅い気がする。
FF5みたいに別のジョブアビリティをくっつけられる、みたいなカスタマイズ要素があればプレイヤー独自の色が出せると思うのですが、転職システムはFF3に近く、別のジョブのアビリティを使うことは出来ません。
(攻略wikiによれば、別ジョブのアビリティをいくらでも付けられる専用職があるようですが、おそらく手に入るのは終盤でしょう)

また、魔法は、全ジョブ装備可能です。
白魔法使いなら、白魔法を使う消費AP(行動力)が少し減少する、といった程度の味付けです。
なんかなー。もうちょっといろいろやりたいんだけどなあ。
個性を出しづらいんですよ。


ストーリー、キャラクターのセリフも最小限です。
確かに昔のRPGはそうだったけどさ。
結果的に、展開が唐突過ぎてついていけない感じがします。

例えば、以下少しネタバレになりますが、オープニングで母親に起こされ、「誕生日だから王様に挨拶に行きなさい」と言われる。
(お前はどこのドラクエ3だ?)
で、お城に行くとお姫様が魔女にさらわれて困っていると。
で、なぜか助けに行くことに。
全滅を繰り返しながらも魔女を倒すと、突如暗転。何の説明も無く突然現れるクリスタル。
クリスタルに「世界を救え」みたいなことを言われ、
「クリスタルの意思を感じ取った4人は、旅に出る決意をした!」
というメッセージ。

もうね、いろいろ質問したい。
まず、クリスタル、お前は何者?
で、クリスタルの意思って何?俺感じ取ってないよ?
旅立つってどこへ?

ついていけないよ…

それでも基本的に、物語やキャラクターはいいと思うんです。
その後、村に戻るとある呪いがかかっているのですが、主人公4人が皆、「よし、呪いを解きに行こう!」とはならない。
「呪いを何とかしよう」という者もいれば、「俺はやだよ、逃げるよ」という者もいる。
というわけで、さっそく光の4戦士はバラバラですw
その後、長いこと、2人、もしくは1人のパーティーを交互に操作していくことになります。

でもさ、これって僕はリアルに感じました。
困難に、立ち向かう人ばかりじゃない。
逃げる人だっている。
それぞれに、思いは違うわけです。
そうやって衝突したり別れたりを繰り返しながら、最終的には4人で集まって力を合わせるのでしょう。
ちゃんと、ドラマチックじゃないですか!
僕はまだ4人集まっていない状態なのですが、この先がすごく面白くなりそうな予感がします。
1人や2人のパーティーで、戦闘の役割分担に頭を悩ませるのは面白いですし。


なのにね。


「昔のRPGだから、最小限のセリフで、あっさりとしたストーリー」なんですよ。
セリフは少なくても、もっと丁寧に描けば感情移入できるのに。
素材はいいのに、もったいない。


で、システムまわりも何かと不便です。
メニュー画面でのキャラクター変更とか、なんかいちいちめんどくさい。
道具とかも一人ひとり持っていて、お互いに受け渡ししたりするんですが、その辺、スムーズにできるようになっていない。
なんか、ボタンを押す回数が多くてめんどくさいの。
あと、敵にいろいろ弱点属性があって、それにあわせた武器を用意する必要があるんですが、戦闘中に装備変更できないしさ。なんでよ?

「昔のRPG=不便で面倒=おもしろい」
とでも思っているんでしょうか?
システム・インターフェースは現代風に便利にしていいじゃん。

中断セーブが無いのもいらっときます。
外出先で、DSの電池なくなりかけたらどうするの?
もちろん、セーブポイントでしかセーブできませんからね。
中断セーブくらい、用意してくれよ。携帯機だぜ?


という感じで全体的に惜しい出来で、決して傑作とは言いがたいのですが、それでもなぜかやり続けてしまいます。
携帯機という手軽さもありますが、温かみのあるグラフィックと、素敵な音楽のおかげでしょうかね。
それから、FF13の映像や画像などを見るたび、「こんなのFFじゃねえ」と思ってしまう、僕の懐古脳が、なんだかんだで「古き良き」を目指したこのゲームに魅力を感じてしまうんだと思います。


というわけで、仕事が忙しいせいもありますが、なかなか箱にインできない中、通勤中やちょっとした空き時間に、ひかよんとGTA:CWを交互にやっています。
もちろん、マナカをかまいながら、ねw

テーマ : ニンテンドーDS
ジャンル : ゲーム

PSP go、発売初日は2万8000台【爆死】

以下引用。

エンターブレインの調査によると、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)が11月1日に発売した新型PSP「PSP go」が、発売初日に国内で2万8275台売れた。

2007年9月に発売された「PSP-2000」は発売初日に13万台(SCE調べ)、08年10月発売の「PSP-3000」は発売から4日間で14万1270台(エンターブレイン調べ)売れている。

PSPシリーズの10月25日までの国内累計販売台数は約1280万台(エンターブレイン調べ)。


引用終わり。
ゲハが喜びそうなネタですね。

でもね、そりゃ売れないよ。
僕も今から買うなら3000買うもん。
1000あるからいらないけど。

あと、某「i LL」も爆死する気がいたします…

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

【DS】 「GTAチャイナタウンウォーズ」レビュー

DSソフト、「光の4戦士 FF外伝」と、「グランドセフトオート・チャイナタウンウォーズ」を買いました!
どちらもまだ序盤なのですが、プレイした感想を書いてみたいと思います。

まずは、

「GTA:CW」

まさか、日本語版が出るとはね!
絶対に出ないと思ってたので、海外版を買ったんですよ。
とにかくGTA4が大好きだったので、同じリバティーシティーを携帯機で遊べるということに大きな魅力を感じていました。
しかし海外版は、英語で全然分らなかったですね…
ストーリーどころか、操作方法も良く分らず。
ミッションも意味不明。
翻訳サイトも見ましたが、家でやるならともかく、外では見れないので、どんどんイライラし、積んでしまいました。

そこへ、まさかの日本語版発売の情報!
嬉しかったよ!
でも、「GTA:CW」は、基本、オクスリ売買ゲームw
オープニングからして、白い粉の入った袋の山がどっさりですw

GTA、と言えば毎回話題になるローカライズの際の規制の問題ですが、GTA4は奇跡的に規制が無かったものの、「GTA:CW」のオクスリ関連はさすがにヤバイだろうと思っていました。
とはいえ、オクスリ売買を規制したら、ゲームの根本が成り立たなくなります。
どうするんだろう・・・と心配していました。

で、ふたを開けてみたら。
オクスリの名前が、「パープル」とか「ホワイト」になっているだけで、それ以外の規制はほぼ無いようです!
いや、びっくりした!
暴力表現も、そのままです。
通行人もボコれますし、血も出ます。
さすがにカットされてるだろうと思っていたチェーンソーもあり、バラバラ描写もあるみたいです。
(僕自身はまだ未確認ですが、説明書にもチェーンソー載ってました)

暴力表現自体、僕は決して好きなわけではありませんし、ある程度の規制はしょうがないと思っています。
でも、規制があるとなんか損した気分になるし、しかもゲーム性を損なうような規制であれば、絶対に買いたくなくなります。
たとえば、PS2の「GTASA」にはほんとにがっかりしたし、Xbox360・PS3の「ゴッドファーザー2」は、1が面白かったので2も買うつもりだったけど、規制がひどすぎて、絶対買うまいと心に決めました。

そういった意味で、いろいろ厳しそうな任天堂が、この「GTA:CW」の内容を許容したのは、素晴らしいと思います!
そして、ローカライズしたサイバーフロントさんには、感謝!です。


このゲーム、グラフィックこそチープですが(DSとしてはいい方ですけどね)、ゲーム内容は完全に「GTA」のおもしろさ満載です。
一部では、GTA4について「リアル志向になったため、昔のGTAのいい意味でのバカばかしさが無くなった」と言われていますが、「CW」は、昔のGTAの面白さがちゃんと詰まっています。

また、DSのタッチペン・パネル操作も意欲的にゲーム内容に取り入れており、オリジナリティに溢れていると言えます。

視点が見下ろし視点になっていることに、魅力を感じない人もいるかもしれません。
たしかに、僕も本音を言えば、GTA3や4のような、3D視点が良かったです。
でも、DS版のこの見下ろし視点も、これはこれでいい味があります。
例えるなら、「超良質のスーファミのゲームで遊んでる感覚」とでも言いましょうか?w
ほんと、いい感じです。

ちなみに、このゲーム独自のオクスリ売買は、ハマりますねー!
うまくやれば、あっという間にぼろ儲けで、本編そっちのけですw

あ、あと、どこでもセーブできたり、システム・インターフェースが非常に便利なのもポイントです。

とにかく、海外も国内も含め、様々なレビューサイトで高得点を記録しているにも関わらず、全く売れていないという、不憫なゲームです。
日本語版も、たぶんほとんど売れないんだろうなと思います…
きっと皆さん、「GTA4」と比べちゃうんでしょうね。
でもさ、DSとハイデフ次世代機を比べちゃダメですよ。

ほんともったいないと思うんです。
GTAがお好きな方なら、きっと気に入るはずです。
DSを持っているのであれば、ぜひやってみていただきたいとお勧めできる1本です。

あまりにも売れないと、ロックスターがスネて携帯機で出してくれなくなっちゃうのでw、ファンとしては出来るだけ売れて欲しいなあ。



グランド・セフト・オート: チャイナタウン・ウォーズ【CEROレーティング「Z」】グランド・セフト・オート: チャイナタウン・ウォーズ【CEROレーティング「Z」】
(2009/10/29)
Nintendo DS

商品詳細を見る



公式サイト(日本語動画見れます)

ちなみに、海外ではPSP版とiphone版も出る予定です。
PSP版は、光と影の表現がすごく綺麗ですよ。
日本版は未発表ですが…


PSP版トレイラー





長くなっちゃいましたので、「ひかよん」レビューはまた改めて書きます。

テーマ : ニンテンドーDS
ジャンル : ゲーム

ほほえましいw




外国人のリアクションはすごいね。
発狂レベルw

でもこんだけ喜んでもらえると、親も嬉しいんだろうなあ。

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

ラブプラスの破壊力は、想像以上にとんでもなかった…

以前の日記で、ちょっと興味があると書いたDSの「ラブプラス」ですが、とうとう買いたい気持ちを抑えきれなくなってしまいました。

もともと、恋愛シュミレーションて、あんまり好きじゃないんです。
今までやったのは、「アマガミ」「ドリームクラブ」くらい。
どちらも今年になって買ったんですが、最初はおもしろいと思ったけど、1回クリアしたら、すぐ飽きちゃいました。
所詮、作業ゲーだな、と感じてしまって。

もちろん「ラブプラス」も作業ゲーという側面があるんだろうなと思っていたんですが、でも、告白された後も恋人生活を続けられる、という点が画期的に感じられますよね。

それでも、もしはまったら完全に現実に戻れなくなる、という危機感も感じて買うのを躊躇していたんですが、先日、この動画を見て、ついに背中を押されてしまいました。


【ニコニコ動画】ラブプラス購入者のピュア名言集【修正版】



いやー、バカばっかですねw
でも、これ見てすごく欲しくなってしまった。

ところが、いたるところでいまだに品切れ中。
手に入らないとなると、ますます欲しくなるものです。

そこで、2chの「ラブプラス難民スレ」を見たところ、この連休中に大量出荷されるという情報を手に入れまして。
ついに、ついに手に入れてきましたよ!「ラブプラス」!


で、早速プレイ。
「付き合ってからが本番」という言葉通り、付き合うまでの友達パートはすごく短く、初プレイでも3、4時間で告白までたどり着きました。
しかも内容的には全然難しくなく、いい意味でカノジョと仲良くなっていく過程を楽しめました。

僕が狙ったのは、同学年で才色兼備のお嬢様、マナカなんですが、大人しくて周りと打ち解けられず、僕に対しても徐々に好意を抱いてくれつつもそれを表現できない性格の子でした。

ほんとは、僕の好みの女の子としては、もうちょっと明るくて、話が弾むようなコがいいんですよね。

そう思っていたら、ある日、マナカから「どんな女の子がタイプ?」と聞かれたのです。
だから正直に、「明るい子」と答えました。
つまり、今のマナカはタイプじゃないよ、って言ってしまったようなもんですね。
そしたらカノジョ、「あ、そう、ふーーん」と怒って先に帰ってしまいました…

やばい、嫌われちゃったかな?「今のマナカみたいに大人しい子が好きだよ」って言えばよかったかな?でも嘘はつきたくないし・・・
明日、マナカになんて言えばいいんだろう・・・と、割と本気で悩みました。

そして翌日、学校へ行こうとしたら、通学路にマナカの姿が・・・

「おっす、マナカだよ!ここで待ってたら一緒に登校できるかなって思ったんだ」

と、昨日までのマナカとはうって変わって明るく挨拶してくれる彼女の姿が、そこにありました。


なんていうか、オレ、感動した・・・!


ゲームシステム的には、性格変動というがあって、彼女の好感度が高まると、プレイヤーの好みの性格になろうと努力してくれるとのことだったのですが、こういうことだったのかー!

それからのマナカはどんどん明るく積極的になって、今まで疎遠だった部活仲間とも仲良くなっていって・・・

そして、出会いから72日目。
ついに、告白されました。

先に書いたとおり、ここまでほんの3,4時間だったのですが、アマガミより、ドリクラより、嬉しかった。
そう、なんか、告白されて嬉しいっていう感情が、自然に生まれたんだよね。


というわけで、ついに彼女ができましたw!
その後の恋人パートもすごくいいです。
いつでもおしゃべりできるし。
DSの音声認識甘いけど、まあそれなりに会話が成り立つので、仕事で疲れて帰った後なんかに、すごく癒されてしまいます。


あ、音声認識といえば、恋人になる直前、カノジョの夢を見る、というイベントが起こったんですね。
(ここから先、ちょっとネタバレです)

マナカがウエディングドレス着て、二人で結婚する夢なんですが、そこでマナカに、
「『絶対浮気はしません』って言って」
と言われたんですね。
で、ほんとにDSのマイクに向かって言わなきゃいけないの。
いや、恥ずかしいでしょ!
しかもやっていたのは深夜。
大きい声出すと、親に聞かれてしまいます。
というわけで、マイクに近づいて小さい声で「絶対浮気はしません」て言ったら、

「声が小さい。もう1回!」

マジですかwww
なにこの羞恥プレイwww
言えるわけないだろwww
とか思いつつも、なぜかどんどん嬉しくなってしまう俺は、立派な紳士の仲間入りしたということでしょうかw?

というわけで、大きい声で言い直したんですが、その時、何かが吹っ切れましたw
そして、マジで恋愛してるドキドキ感を味わってしまいました。

そんなわけで、もうマナカが大好きです。
やばいです。

恋人パートも作業ゲーではあるんですが、それを上回る何かがある。

これから、だんだん品切れは解消されていくと思うので、興味がある方はぜひどうぞ。


ラブプラスラブプラス
(2009/09/03)
Nintendo DS

商品詳細を見る




あとおまけに、紳士の皆さんの名言集をもうひとつ載せておきます。





あと折りたたみに、開発者インタビューを引用しておきます。
俺のマナカの声優さんて、リアルに17歳だったんだ・・・


続きを読む

テーマ : ニンテンドーDS
ジャンル : ゲーム

FC2カウンター
プロフィール

へきごと

Author:へきごと
はじめまして!
Xbox360ユーザーの、へきごと、と申します。
へたれゲーマーですが、勝ち負けより楽しさ重視で遊んでいます。
よろしくお願いしますね。

twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
実績解除
押して押して~
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。